下鴨神社のレースお守りとみたらし祭り

こんばんは、お久しぶりの更新。転寝こより(@kyr_nk)です。

今日はTwitterで今話題の 下鴨神社に行ってきました!

きっかけはこのツイート。

一昨日の夜に見かけてどうしても欲しくて、今日妹と2人で弾丸京都旅をしてきました!

早速レースお守りをゲットしに行く

下鴨神社は今「みたらし祭」の期間中で、表参道にはずらっと屋台が。

やっぱり暑くて、思わずアイスチョコバナナを食べてクールダウンしつつ本殿に向かいます。

...とその前に、お目当てのレースお守りをゲットすべく、南口鳥居をくぐった先にある授与所へ。

が、「本日分はすでに完売してしまいまして...。ただ、中門横の授与所には残ってるかもしれません!」とのこと。

急いで向かうと、なんと最後の3つ!

私と妹2人の分が買いたいと思っていたので、本当にギリギリでした...。

f:id:kyr_nk:20180728175111j:image

 ☝︎表 大きさは結構大きめ(ちょっとびっくりする)。価格は1500円(税込)。

f:id:kyr_nk:20180728175117j:image

 ☝︎裏 光に透けたところがものすごく綺麗!!!

 

きっかけになったツイートが25日に呟かれて話題になった直後の、

28日12時過ぎに到着してこの調子だったので、今後はもっと争奪戦になることが予想されます...おそらくなるべく早く行った方が良さそう。

 (「本日分は」という言葉から、在庫を裏から出してくることはなく、当日何個売るか決められていそうです。)

もしレースお守りが買えなくても、ちりめんで作られた一つも同じ柄がない、世界に一つだけの柄のお守り「媛守」(800円)も可愛い!

他にも下鴨神社の御手洗池の御神水が閉じ込められた「水守」など、可愛いお守りがいっぱいでした!

きっとお気に入りのお守りが見つかるはず。

みたらし祭へ向かう

無事お守りをゲットできた後は、みたらし祭へ。

みたらし祭りとは別名「足つけ神事」といい、

下鴨神社の御手洗池に足を浸し、無病息災を祈るというもの(お供え料300円)。

平安期の頃、季節の変わり目に貴族は禊祓いをして、罪、けがれを祓っていた。土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれている。毎年、土用の丑の日に境内御手洗池に祀られている御手洗社において「足つけ神事」が行われる。老若男女が集まり、御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈る。

 ー下鴨神社公式HP 祭典行事より引用

水深が最も深いところで大人の膝丈くらいの、

かな〜り冷たい御手洗池の中をろうそくを片手に進み、

小さな祠にある種火でろうそくを灯し、

消さないように最終地点の祭壇まで進み献灯して、無病息災を祈ります。

御手洗池を進み祭壇にろうそくをお供えし、身を清めた後は、

池から上がり御神水をいただいて体の中から清めるんだそう。

水が本当に冷たく、池から上がる頃には足の感覚がなくなりそうなほど。

汗がスッッッと引きます!しっかり無病息災をお祈りしました。

みたらし祭へ訪れる時の注意

まず大前提として、

靴を脱がなければならないので脱ぎやすい靴で行くことを強くお勧めします!

そして前述したように、大人の膝丈くらいの水深があるため、膝上まで捲り上げやすい服装であることは必須。小さなお子さま連れの方は十分に気をつけてあげてください。

また、調べてみると週末の夜などはかなり混雑するようで、場合によっては足つけ神事に辿り着くまで1時間並ぶこともある様子。

今年2018年のみたらし祭は、7月20日(金)〜7月29日(日)まで、

連日9:00〜21:00(初日は5:30〜)まで行われており、今日明日の夜はかなり混雑することが予想されそうです。

早めに訪れると、そんなに混雑せずに満喫できそうです。

 

まとめ

*レースお守り

・鳥居入ってすぐの授与所になくても、奥の授与所に残っている可能性あり

・土曜日12時ごろ時点で奥の授与所に残り3つ

・どうやら当日販売数が決まっている様子

・お値段は1500円(税込)

Twitterで話題になって間もないため、今後さらに争奪戦になることもありえそう

*みたらし祭

・今年2018年のみたらし祭は、7月20日(金)〜7月29日(日)まで

・連日9:00〜21:00(初日は5:30〜)まで行われている

・脱ぎやすい靴、膝丈まで捲り上げられる服装で

・小さいお子様連れの方は十分気をつけて!

下鴨神社の詳細

twitter.com

 

今年のみたらし祭は明日までですが、

明日予定のない方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

レースお守りも是非ゲットしてみてください!

最上もがちゃんの脱退を未だに受け入れられてないことに気づいてしまった

昨日からニコニコ動画で、でんぱウィークと称して過去のライブ映像を放送する1週間が始まった。

 

ch.nicovideo.jp

昨日はバイトで見れなかったので、 今日覗きに行ってみた。

もがちゃんが脱退してからあまりでんぱ組の曲を聴けていなかった(多分辛くなるなと思って避けていた)状態の中でのライブ映像だった。

正直もがちゃんがアップで映るたびに複雑な気持ちで、尊い!!!となったりウルウルきたり、感情がジェットコースターって感じで忙しい...となりながらみていたら、WWDⅡが来てしまった。

私は、もがちゃんが脱退する前からWWD系の曲を聴けばウルウルしてしまう人で、もともと本当にWWD系に弱かった。

今日も例に漏れず泣いたけれど、いつもと違ってなかなか泣き止めなかった。どんどん溢れ出して来て止まらなかった。

未だにもがちゃんが脱退したことを受け入れられてないことに気づいてしまった。気づきたくなかった。

でんぱ組を脱退してから、距離感の近いイベントが増えて嬉しく思っていたし、でんぱ組にいた頃より気軽に会えるようになった気がしてもが推し的には嬉しい限りだ、と思っていた。

けれど、もがちゃんの歌声がなかなか聴けなくなってしまったこと、6人体制のでんぱ組.inc楽曲が聴けないこと、でんぱ組.incとしてのパフォーマンスが見れなくなってしまったことがどうしても辛いことに気づいてしまった。

突然の脱退発表があってから、辛くなるだろうとでんぱ組から少し距離をおいていて、この感情に蓋をしていたんだけれど、その蓋が開けられてしまった。

新メンバー発表のあった大阪城ホールでのライブを前から2列目で観てしまった私は、もがちゃんのスペースをあけてパフォーマンスする5人を見て泣き、ねもぺろちゃんがもがちゃんパートを歌うのを聴いて泣き、それはもう酷いものだった。

せっかく2列目なのにライブ中ほとんど前が見えず、これから私は多分新制でんぱ組.incのライブを観る事ができない、応援できない、と思いながら帰ったのを覚えている。

ライブからしばらく経って、周りのでヲタ達が新体制に慣れ始めてからもうしばらく経ったあと、私もようやく慣れ始めて来た気がしていた。

ねもぺろちゃんのツイートも 可愛いなぁ と思いながら見れていたし、7人の写真もようやく見慣れて来ていたはずだった。

のに、6人体制のでんぱ組.incのライブ映像を観て全てがなかったことになってしまった。そんな自分に心底がっかりしている。

6人だろうが7人だろうが、でんぱ組.incでんぱ組.incなのに、それを応援できないなんて。(もがピンが加入してからでんぱを知ったオタクなので、跡部さんのことなどは申し訳ないが省略させていただく)

ねもぺろちゃんが加入した時多く見かけたのが、「この2人にもがちゃんの代わりが務まるわけがない」「この2人がでんぱ組についていけると思えない」というもの。

私は、ねもぺろちゃんがもがちゃんの代わりとして入ったとは思っていない。代わりではなく単純な加入だと思っている。

それにねもぺろちゃん、歌もダンスもとても上手で、十分でんぱ組.incについていけるとも思っている(上から目線になってしまったけれど)

確かに、移籍ではなく兼任だと知った時は驚いたし、そんな中途半端な...と思ったりはしたけれど。

それでも新体制を徐々に受け入れられて来ている、と思っていたのにできていなかったことに気づいてしまったのは私にとってとても辛い。

 

もが推しの皆さん、もがちゃん脱退をきちんと受け入れられてますか?

もし受け入れられていて、新制でんぱ組.incをしっかり応援できている!という人がいれば、そのコツを教えて欲しいです。私も新制でんぱ組.incを応援したいんです。

いつになったらこの苦しい気持ちから抜け出せるのか、終わりが見えなくてすごく辛くなってしまった。

今まで蓋ができていたのに、今日で蓋が飛び去ってしまった。せめてもう一度蓋がしたい。

サンマルクカフェのチケットが使いきれない

サブブログに適当に書こうと思っていたら1000字を超えたので、

メインブログの方にアップしよう...となりました。

 

✂︎-----------------------------------------------------

 

うちの近所には様々なカフェのチェーン店がある。

サンマルクドトール、カフェドクリエ etc…(スタバは隣の駅)

高校生の時はカフェドクリエに通いつめていた。

静かで、勉強しやすい広いカウンター席があって、長居しても怒られないから。

決まってアイスコーヒーを頼んで、勉強していた。懐かしい。

数年前に、カフェドクリエより家に近いところにサンマルクカフェができた。

それからはサンマルクカフェに来ることが増えた。近いから。

ただしめちゃくちゃ混むので、たまに席がないことがある。

そういう時は仕方なく違うところに向かうのだけれど。

 

サンマルクカフェはたまに創業祭フェアをしていて、チョコクロワッサン5個とドリンクチケット5枚が1080円で販売される。

うちの母はこういうお得なものが大好きなので、創業祭セットが販売されると大概買って来る。

サンマルクよく行くでしょ?」と。

チョコクロは家族で1人1つ仲良く食べ、ドリンクチケットは冷蔵庫に貼られる。

実際私はサンマルクカフェによく行く。

1日中家にいるのは良くないな、と思った時とか、家に居たくない時とか、ブログが書きたくなった時とか。

ただドリンクチケットがなかなか使えない。

ドリンクチケットは交換できる飲み物が当然限られていて、

コーヒー、紅茶、カフェラテ、オレンジジュース、野菜ジュース

の中からしか選べない。

いやまぁ多分、無料チケットでオレンジジュースや野菜ジュースが選べるのは他にはなかなかないと思うので、すごいことではある。

でも私は抹茶ラテかミックスジュースを頼むことが大半であるから、なかなかドリンクチケットが使えない。

高校生の時は体液がコーヒーかカフェラテできてるんじゃないかと思うほどだったけれど、

ここ数ヶ月カフェインを摂るとなんとなく体調がよくなくなる感覚がして飲まなくなった。

この間主治医に「精神安定的な意味合いでカフェインを控えた方が良い」と言われたこともあって尚更。

オレンジジュースは甘くて逆に喉が乾く。

野菜ジュースは...好きじゃない。

差額を払えば別メニューも頼めます、とかならすぐに使い切れるのに、と思う。

今持っているドリンクチケットの有効期限は6月末、残り3枚。

今日から毎日通えば使い切れる。

まぁ無理して使い切る必要はないんだけれど、母譲りの「勿体無い精神」がこういうところで発揮される。

精神安定を犠牲にして、明日明後日カフェラテを飲むことにしようと思う(きっと大して変わらない)。

 

 お題「コーヒー」

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村

サブブログ「私の為の私でありたい」始めます

こんにちは、転寝こより(@kyr_nk)です。

ブログを書くのに行き詰まっているこの頃ですが、

サブブログ「私の為の私でありたい」を始めてみようと思います。

f:id:kyr_nk:20180628140728j:plain

私の為の私でありたい

 

きっかけはemiさん(id:gtbb250)のブログ。

emiさんのメインブログとサブブログの使い分け方すごくいいなぁと思い、

真似させて頂くことにしました(ダメだったら教えてください!)

 

どうしてもブログ書くぞ!と思うと改まってしまい、

書いては消し書いては消しを繰り返すことになり苦しいので...。

何でも書いていいサブブログを作ることで、

日記でもメインブログに書けるほどしっかりしていないものでも

気軽にアウトプットできるようになるのでは?と思った次第です。

主治医から

「頭の中をアウトプットするのはとても大事なので積極的にするように」

と言われているのですが、自分1人しか見ない日記帳などだと

モチベーションが保てずやめてしまいそうなので、

ブログという形にしてみよう!と。

 

おそらく面白くはないと思いますが、

私の頭の中を覗きたい願望のある方はぜひ読者登録してみてください。

 

また、私の活動しているサイトのリンクを

POMU.MEというサイトでまとめました!

https://pomu.me/kyr_nk/

ニコニコ動画を始め、Instagramや新たに作ったお題箱まで

全部ここから飛べるようになっています。

ぜひ1度覗いてみてください。

 

特に新たに作ったお題箱は、

私宛へ伝えたいことやブログの感想、ブログに書いてほしいお題など

匿名で私に連絡することができます。

お気軽に使ってみてくださいね。

odaibako.net

 

以上お知らせ3件でした。

今後ともよろしくお願いいたします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ
にほんブログ村